パレタイジング

ラインアップ

4軸垂直多関節:MOTOMAN-PL190

MOTOMAN-PL190
  • 食品、飲料関連の箱物・袋物搬送に最適な可搬質量190 kgのパレタイジングロボット
  • クラスNo.1の可搬質量で、対応可能なハンドやセンサーの種類を拡大
  • 手首部は中空構造を採用しており、ハンドのケーブル類を内蔵可能。
    従来機種より中空径を拡大(Φ53 → Φ75)し、更なる使いやすさ向上を実現
可搬質量
190 kg
最大リーチ
3159 mm

適用コントローラ : YRC1000

お問い合わせ カタログ
名称 MOTOMAN-PL190
形式 YR-1-04LXH190-A00
構造 垂直多関節型(4自由度)
可搬質量 190 kg
最大リーチ 3159 mm
位置繰返し精度∗1 0.05 mm
動作範囲 S軸(旋回) -180° ~ +180°
L軸(下腕) -45° ~ +90°
U軸(上腕) -120° ~ +15.5°
T軸(手首回転) -360° ~ +360°
最大速度∗2 S軸(旋回) 2.44 rad/s、140°/s
L軸(下腕) 2.53 rad/s、145°/s
U軸(上腕) 2.53 rad/s、145°/s
T軸(手首回転) 7.33 rad/s、420°/s
許容慣性モーメント
(GD2/4)
T軸(手首回転) 90 kg·m2
本体質量 1680 kg
保護等級 本体:IP54、手首部:IP67
設置環境 温度 0℃ ~ +45℃
湿度 20% ~ 80%RH(結露のないこと)
振動加速度 4.9 m/s2(0.5 G)以下
標高 1000 m以下
電源容量∗3 9.5 kVA
設置方式 床置き
∗1
位置繰返し精度はJIS B 8432に準拠しています。
∗2
表中の最大速度は最大値であり、負荷や姿勢・動作範囲などの条件により変化します。
∗3
電源容量は当社測定条件による値であり、負荷や動作パターン・サイクルタイムにより変化します。

YoutubeYouTube 【安川電機】e-メカサイトチャンネル

PAGE TOP