新規会員登録

01:会員規約の承諾→02:会員情報の入力→03:入力内容の確認→04:お申し込み完了→05:登録のご案内メール受信→06:登録→07:登録完了→08:登録完了メール受信

e-メカサイト利用規約

第1章 総則
第1条(本規約の目的)
この規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社安川電機(以下「当社」といいます)が運営するウェブサイト「安川電機の製品・技術情報サイト」(通称「e-メカサイト」といい、以下「当ウェブサイト」といいます)上で提供される会員(第2条第8号にて定義)向けの当サービス(第2条第3号にて定義)の利用条件等について、定めるものです。
当サービスを利用するためには、本規約の各定めへのご同意が必要です。当社は、当サービスの利用の事実をもって、当該会員が明確に当該同意をしたものとみなします。

第2条(定義)
本規約における一部の用語の定義は、次の各号に定めるとおりとします。
(1)個人向けサービス:当社が当ウェブサイト上で提供する個人会員(本条第4号にて定義)に向けた無料サービスをいいます。
(2)法人向けサービス:当社が当ウェブサイト上で提供する法人会員(本条5号にて定義)に向けた無料サービスをいいます。
(3)当サービス:個人向けサービスおよび法人向けサービスの総称です。
(4)個人会員:当ウェブサイトに個人として会員登録をした自然人をいいます。
(5)法人会員:法人管理者および法人ユーザの総称をいいます。
(6)法人管理者:個人会員のうち、日本国内に所在する法人、団体または組合(以下総称して「法人等」といいます)に現に勤務しまたは当該法人等のために労務を提供(以下「勤務等」といいます)し、かつ当該法人等における法人ユーザ(本条第7号にて定義)を代表して当ウェブサイトを利用する旨を当社に通知し、当社が法人管理者として登録した自然人をいいます。法人管理者は、当該法人等の法人会員による当ウェブサイトの利用に関する管理を行うものとし、いつでも、自己と同一の法人等に勤務等する個人会員を、当社所定の方法により法人ユーザとして招待し、または、自己または前任の法人管理者が招待した法人ユーザを変更もしくは除外することができます。なお、法人管理者は一法人等につき一人のみとします。
(7)法人ユーザ:個人会員のうち、自己が勤務等する法人等の法人管理者から当社所定の方法による招待を受け、当該法人等の事業のために当ウェブサイトを利用する旨同意した自然人をいいます。
(8)会員:個人会員および法人会員の総称をいいます。
(9)登録情報:本規約に定める登録・変更手続および当サービスの利用の際に、会員から送付・送信され、かつ当社にて登録された情報をいいます。
(10)管理情報:当サービスの一環として当社が管理する、会員による本サービスの利用に関する情報(当ウェブサイト上での行動履歴情報および、会員が当サービスを通じてダウンロードしたソフトウェア等を通じて当社に送信した情報を含みますが、その限りではありません)、パスワード等(第10条第1項にて定義)および技術情報(別表にて定義)の総称です。
(11)登録情報等サーバー:登録情報および管理情報を格納するサーバーをいいます。なお、登録情報等サーバーは日本国内に設置されるものとします。

 

第2章 個人会員登録および法人会員への変更
第3条(個人会員の登録申込み)
1.次の各号のいずれかの該当者は、当社所定の申込方法により、登録を申し込むものとします。
(1)個人向けサービスの利用希望者
(2)未だ個人会員となっていない、法人向けサービスの利用希望者
2.前項の登録申込み後、当社から登録を完了した旨の通知が到達した時をもって、登録申込者は個人会員となります。

第4条(個人会員の登録申込み拒絶、取消)
1.当社は、前条第1項の登録申込み時または登録完了後に、申込または登録内容について確認する場合があります。
確認の結果、次の各号のいずれかに該当することが判明した場合、当社は自己の判断により、当該登録申込者または登録完了後の個人会員(以下本条において単に「登録申込者」といいます)の登録申込みを拒絶し、または登録を取り消すことができるものとし、当該登録申込者の異議を一切受け付けません。
なお、この場合、当社は、その理由を開示する義務を負わないものとします。
(1)登録申込者が当社に提供した情報に、虚偽の事項または入力漏れがあるとき
(2)過去に、登録申込者が本規約の違反その他の理由により、退会となったことがあるとき
(3)登録申込者が既に個人会員として登録されているとき
(4)登録申込者が、日本国外に居住し、またはその勤務等する法人等の本店所在地が日本国外にあるとき
(5)登録申込者が当社と競合関係にある電機機器メーカその他の法人等(日本国内外を問いません)に勤務等しているとき
(6)登録申込者が本規約に違反したことがあるとき、または、違反したおそれがあるとき
(7)その他、当ウェブサイトの運営もしくは当サービスの実施に支障を与え、または、当社、他の会員その他第三者の権利・利益を害するおそれがある等、登録申込者が当ウェブサイトまたは当サービスを利用することについて、当社が不適当と判断したとき
2.前項に基づき、当社が登録を取り消した場合でも、当該取消をうけた個人会員は、当サービスの利用により既に発生した義務について、履行責任を免れることはできません。

第5条(法人管理者への登録・変更)
1.次の各号のいずれかの該当者は、当社所定の申込方法により、法人管理者への登録または変更をそれぞれ申し込む(以下総称して「法人管理者登録等申込」といいます)ことができるものとします(以下当該申込者を総称して「法人管理者登録等申込者」といいます)。
(1)現に個人会員である、法人向けサービスの利用希望者であって、自己の勤務等する法人等において法人管理者として登録された者がいない場合の当該個人会員
(2)現に法人ユーザであって、自己の勤務等する法人等の法人管理者の地位を、自己に変更することを希望する場合の当該法人ユーザ
2.前項の法人管理者登録・変更申込後、当社から法人管理者への登録または変更を受け付けた旨の通知が到達した時をもって、法人管理者登録等申込者は法人管理者となります。

第6条(法人管理者登録・変更申込みの拒絶、取消)
1.第4条の定めは、法人管理者登録等申込時または登録・変更後の確認について準用します。
2.当社は、前項に定める確認に際し、当該法人管理者登録等申込者本人または当該法人管理者登録等申込者の勤務等する法人等に対し、申込内容の詳細その他事実関係について、電話・電子メール・訪問その他の方法により確認することがあります。
3.第1項に基づき、当社が法人管理者登録を取り消した場合、当該取消をうけた法人会員は、当社の任意の選択により、退会または個人会員に変更されるものとします。
4.第1項に基づき、当社が法人管理者登録または変更を取り消した場合でも、当該取消をうけた法人会員は、当サービスの利用により既に発生した義務については、本規約に基づく履行責任を免れることはできません。

第7条(法人ユーザへの変更)
1.個人会員は、自己と同一の法人等に勤務等する法人管理者から法人ユーザへの変更について招待を受けた場合、自己(および自己の勤務等する法人等)の判断で、当該招待に応じるか否かを決定するものとします。
2.前項の招待を受けた個人会員が招待に応じた時に、当該個人会員は法人ユーザに変更されるものとします。
3.法人ユーザは、法人管理者から法人ユーザとしての地位を変更され、または当該地位から除外された場合には、個人会員に変更されるものとします。
なお、法人管理者による法人ユーザの変更または除外行為について、当社は一切関与せず、また一切責任を負いません。

 

第3章 当サービスのご利用
第8条(当サービスの内容)
1.会員が利用できる当サービスの内容は、本規約末尾記載の別表のとおりです。なお、当サービスの利用、および当サービスを通じてダウンロードしたソフトウェアの利用により発生した通信料その他の費用は、すべて会員が負担するものとします。
2.会員は、当サービスを用いてダウンロードした技術情報の使用に際し、注意事項等をよく読み、正しい取り扱いのもと、使用するものとします。
3.当サービスは、当サービスに対応した当社が取り扱う製品(以下「当社取扱製品」といいます)についてのみ提供されるものであり、すべての当社取扱製品について提供されるものではありません。また、当サービスの提供対象の当社取扱製品は予告なく変更する場合があり、当該変更により会員に損害が生じても、当社は一切責任を負いません。

第9条(当サービス内容の変更)
当社は、会員に事前の通知をすることなく、必要に応じて、当サービスの内容の全部または一部の変更、提供の一時中断、技術情報の削除・変更(以下総称して「当サービス変更等」といいます)をすることができるものとし、当サービス変更等により会員その他第三者に生じた結果について、一切責任を負いません。

 

第4章 会員の遵守事項、当社の権利義務
第10条(IDおよびパスワードの管理責任)
1.当サービスの利用には、登録完了時に当社が通知するID(利用者識別番号)および個人会員が設定するパスワード(暗証番号)(以下総称して「パスワード等」といいます)が必要です。
会員は、自己のパスワード等を次の各号に従って使用および管理するものとします。
(1)パスワード等を自己の責任において管理すること。なお、会員がパスワード等を失念した場合、当サービスを利用できなくなることがあります。
(2)パスワード等を第三者に譲渡、貸与、使用させる行為、複数人で1つのパスワード等を共用する行為または他人(他の会員を含みます)になりすまして当サービスを利用する行為をしないこと。
(3)パスワード等の盗難または第三者による使用の事実を知った場合、直ちにその旨を当社に連絡すること。
2.会員は、当社所定の手続により、パスワードを変更することができます。
3.当社は、情報セキュリティ上問題が発生した場合その他当社がパスワード変更の必要性があると判断した場合には、会員に対し、パスワードの変更を依頼することがあります。この場合、会員は当社の依頼に応じ速やかに変更するものとします。
4.会員は、パスワード等を失念した場合、当社に再発行を依頼することができます。この場合の依頼に対しては、本人確認等のため、当社所定の方法で回答いたします。
5.当社は、当サービスの利用に際し入力されたパスワード等が当社に登録されているものと一致したことをもって、入力されたIDを管理する会員本人によるアクセスであるとみなします。当社は、パスワード等の使用上の誤りまたは第三者による不正使用等、パスワード等の使用および管理にあたって会員に損害が生じても、一切責任を負いません。また、会員にパスワード等の使用および管理において故意または過失があったことにより、当社に損害が生じた場合は、当社は当該会員に対し、その損害の賠償を求めることがあります。

第11条(届出事項の変更)
1.会員は、登録申込みもしくは法人管理者登録等申込の際、またはその後当社に届け出た当該会員にかかる情報に変更があった場合、その旨を当社所定の手続により、当社に遅滞なく届け出るものとします。
2.当社は、前項により届出がされた場合、変更内容について確認する場合があります。確認の結果、当該届出にかかる会員が第4条第1項各号のいずれかに該当し、または準ずると判断された場合は、当該会員の処遇につき、任意の選択により、種別を変更し、または退会をさせることがあります。

第12条(会員の禁止行為)
会員は、当サービスの利用にあたり、次の各号に該当する行為をしてはならないものとします。
(1)本規約その他当サービス上にて周知される使用条件等要遵守事項に反する行為
(2)当社のシステムに権限なくアクセスする等、不正なアクセスを試みまたは実施する行為、他の会員の情報を権限なく閲覧・取得・使用しようとする行為、情報の不正取得・改ざん、有害プログラムの使用など当サービスの円滑な運用を妨げる行為
(3)当社の保有する情報システムに向け有害なソフトウェアやデータを送信する行為
(4)当社および第三者の権利・利益を害するおそれのある行為
(5)公の秩序または善良の風俗を害する行為
(6)その他当サービスの運営に支障をきたすおそれのある行為

第13条(登録情報および管理情報の当社利用)
1.当社は、登録情報および管理情報(パスワード等を除きます。以下本条において同じとします)の全部または一部を、当社取扱製品または当サービスに関する相談への回答、アンケート、市場調査、当サービス向上のための解析、マーケティング、当社が販売する予定の新製品等の紹介、統計分析、その他当ウェブサイトの運営、および当サービスの提供その他当社の営業活動の目的の下、会員の個別の同意を得ることなく、必要な範囲で利用することができるものとします。
2.当社は、前項の場合において、登録情報および管理情報の取扱の全部または一部を第三者に委託することがあります。
3.当社は、第1項の場合において、登録情報および管理情報を当社の関係会社、提携先または当ウェブサイトもしくは当サービスに関する業務委託先と共同利用する場合があります。
4.当社は、前三項に定める利用等を行うにあたり、登録情報のうち特定個人の識別につながりうる情報を、当社の個人情報保護方針ならびに適用される法令およびガイドラインに従って適切に取り扱います。

第14条(免責)
1.当社は、当サービスを通じて提供される情報等(技術情報を含みます)について、その完全性、正確性、安全性、永続性等につき欠陥または瑕疵がないこと、および当サービスの機能が会員の使用目的に適合することを保証するものではありません。当サービス上の情報の選択・導入、使用および利用は会員の責任で行うものとし、当社はその結果につき一切責任も負いません。
2.当社は、当ウェブサイトからリンクされている他のウェブサイトを利用したことで会員に生じたトラブルや損害について、一切責任を負いません。
3.当社は、第三者(他の会員を含みます)による、当サービス上で提供される情報の改ざん・消去・閲覧・開示・利用等によって会員に生じた損害について、一切の責任を負いません。
4.会員が、ブラウザその他当社が当サービスの利用のために設定または推奨する環境にない場合、当サービスの一部が利用できない場合があります。当社は、当該環境にないことにより会員が当サービスを利用できないとしても、一切責任を負いません。
5.本条を含む各条の定めのほか、会員が本規約に反して行った行為の結果、会員または第三者に生じた損害について、当社は一切責任を負いません。

 

第5章 一般条項
第15条(会員が提供する製品・技術等に関する情報)
1.会員は、当サービスの利用にあたり、当社または当ウェブサイトに対し、当社取扱製品等に関する情報(技術、販売、製品等に関する会員のアイデアを含み、以下「会員提供アイデア情報」といいます)を提供した場合、その時点をもって、当該会員提供アイデア情報にかかる一切の権利を当社に譲渡するものとし、また、譲渡不能な権利がある場合、一切の行使をしないことを約するものとします。
2.当社は、前項の会員提供アイデア情報について、機密に保持する義務、および利用または評価する義務を負いません。

第16条(知的財産権)
1.当ウェブサイトおよび当サービスで提供されるあらゆる情報(技術情報を含みます)に関する著作権その他一切の知的財産権は、当社が第三者の許諾を得て使用または利用しているものを除き、すべて当社に帰属します。会員は、技術情報を、本規約または当ウェブサイト上もしくは当サービス上で明確に許諾された事項を除き、当社の事前の書面による承諾なく、配布、転載、内容の変更、複製、解析、譲渡、貸与、再使用許諾、出願・登録または公衆送信その他これらに類する一切の行為(ローカルネット上およびインターネット上へのアップロード等の送信可能化行為を含みます)をしてはなりません。
2.当ウェブサイトおよび当サービスにおいて表示される当社および当社取扱製品に関する商号・商標については、国際的に権利が保護されています。これらを、当社および当社取扱製品を特定表示する以外の目的で、当社の事前の書面による承諾なく使用してはなりません。
3.会員は、当社の著作権表示、登録商標表示その他知的財産権の帰属または存在についての表示の一切を除去し、または改変してはなりません。

第17条(修正プログラム等の提供)
当社は、当サービスのうち技術情報について、そのバグ・誤記等を修正し、または機能を追加・向上させるために変更した場合には、その修正・変更された技術情報を会員に提供するものとします。
修正・変更の必要性、修正・変更された技術情報の内容および提供時期については、当社が自己の判断に基づき決定します。

第18条(不可抗力免責)
天災地変、法令の制定改廃、公権力の行使に基づく処分、電気通信事業者の回線障害、当時当社がとっていたセキュリティ対策によっても防御できなかったサイバー攻撃(コンピュータウィルス侵入の場合を含みます)その他当社の合理的コントロールの及ばない事情(以下「不可抗力」といいます)により、会員が当サービスを利用できなかったことによる損害を被っても、当社は損害賠償等一切責任を負いません。

第19条(当サービスの中断・終了)
1.当社は、次の各号に該当した場合には、会員への事前の通知なく、当ウェブサイトおよび当サービスの提供を中断または提供を終了する場合があります。
(1)当社が当サービスにおいて会員の使用に提供するソフトウェアおよび登録情報等サーバー等設備の障害等により、保守またはメンテナンスを緊急に行う必要がある場合
(2)不可抗力によるオンラインシステムの中断・機能不全等の場合
(3)その他、当サービスの運営・運用上または技術上の理由がある場合
2.前項に定める当サービスの中断・終了により会員その他の第三者に生じた結果について、当社は一切責任を負いません。

第20条(会員による退会)
1.会員は、当社所定の申込方法で当社に通知することにより、いつでも退会できるものとします。
2.前項により退会した場合でも、当該退会会員は、当サービスの利用により既に発生した義務については、履行責任を免れることはできません。

第21条(長期間ご利用等がなかった場合の取扱)
1.会員が最後にログインした日から1年を超えて当サービスにログインしなかった場合、または当社から会員が登録しているメールアドレスあてに送信した電子メールが、3回連続して到達しなかった場合、当社は、当社の任意の判断により、当該会員を退会させることができます。
2.前項に基づいて当社が会員を退会させたことによって、会員にいかなる損害が生じても、当社は一切責任を負いません。

第22条(当社による退会処理)
1.各条の定めのほか、会員に次の各号のいずれかに該当する事由が発生した場合には、当社は、何らの手続または通知を要することなく、当該会員を退会させることができるものとします。この場合、当該会員の異議を一切受け付けません。また、当社は、退会の理由を開示する義務を負わないものとします。
(1)会員が本規約に違反し、または当サービスの利用により生じた義務を履行せず、当社が相当の期間を定め違反の是正または義務の履行を求めたにもかかわらず、当該期間内に履行しなかった場合
(2)会員が死亡した場合
(3)会員が当サービスを利用することについて、当サービスに関して適用される法令の観点から当社が不適当と判断した場合
(4)その他、当サービスの運営に支障を与え、または、当社、他の会員もしくはその他第三者の権利・利益を害するおそれがある等、会員が当サービスを利用することについて、当社が不適当と判断した場合
2.前項により退会となった場合でも、当該退会会員は、当サービスの利用により既に発生した義務については、履行責任を免れることはできません。

第23条(退会後の情報)
退会の理由のいかんを問わず、当社は、退会した会員の登録情報を登録情報等サーバーから速やかに削除します。

第24条(本規約の変更)
1.当社は、会員の承諾を得ることなくいつでも必要に応じて本規約を変更することができるものとします。
2.本規約の変更は、当社が当ウェブサイト上でその変更内容を掲示することによって行うものとし、当該掲示時点をもって、変更された規約が有効となり、会員に適用されるものとします。

第25条(準拠法および管轄裁判所)
本規約および当サービスに関する準拠法は、日本法によるものとし、当社と会員との間で紛争が生じた場合には、福岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所として、裁判により解決するものとします。


別表
個人会員・法人会員が利用できるサービスの内容

サービス内容

個人会員

法人会員

技術情報※1のダウンロード

BTO(Build To Order)サービス ※2

-

メールマガジンの配信

メカトロストアに掲載された商品の購入※3

お客様が購入した当社製品情報の閲覧

お客様が購入したロボット製品の問い合わせ

お客様が購入したインバータ製品のパラメータバックアップ

※1 「技術情報」とは、当ウェブサイトを通じて提供されるマニュアル、外形図、CADデータ、関連資料、各種ドキュメント等の技術に関する情報、サンプル、インストールファイルパッケージ、ソフトウェア、サポートツールその他各種ファイルを指します。
※2 ファームウェア・パラメータ出荷時書込みサービスです。
※3 メカトロストアは、当社グループ会社の株式会社安川メカトレックが運営するオンラインショップです。 URL http://online.ym-c.co.jp/


【クラウド利用規約】

第1条(目的)
1.この規約(以下「クラウド利用規約」といいます)は、株式会社安川電機(以下「当社」といいます)が運営するウェブサイト「安川電機の製品・技術情報サイト」(通称「e-メカサイト」)の会員が、e-メカサイトにリンクされているクラウド(第2条第1号にて定義)のサイト上で提供されるクラウドサービス(第2条第4号にて定義)の利用条件等について、定めるものです。
2.クラウドサービスを利用するためには、クラウド利用規約のほか、e-メカサイト利用規約へのご同意が必要です。

第2条(定義)
クラウド利用規約における用語の定義は、次の各号に定めるほかは、e-メカサイト利用規約に定めるとおりとします。
(1)クラウド:当社が運営するネットワーク上にある、アプリケーションおよびサーバーの集合体をいいます。
(2)個人会員向けクラウドサービス:クラウド上で個人会員に提供される無料サービスであって、個人会員への登録の後、当ウェブサイトにログインし当ウェブサイトにリンクされたサイトにアクセスすることにより、自動的に利用可能となるものをいいます。
(3)法人会員向けクラウドサービス:クラウド上で法人会員に提供される無料サービスであって、法人会員への登録の後、当ウェブサイトにログインし当ウェブサイトにリンクされたサイトにアクセスすることにより、自動的に利用可能となるものをいいます。
(4)クラウドサービス:個人会員向けクラウドサービスおよび法人会員向けクラウドサービスの総称です。

第3条(利用範囲)
e-メカサイトの会員は、クラウド利用規約及び同規約の制定に伴い改定されたe-メカサイト利用規約に定める同意することを条件に、会員の種別に従い、クラウドサービスを、原則として追加の手続なく利用することができるものとします。
なお、クラウド上で提供されるサービスのうち、当社が別途指定するものについては、当社が別途定める利用条件等によるものとします。

第4条(クラウドサービスの内容等)
1.会員は、その会員の種別に応じ、別紙に定める各種サービスを利用することができます。
2.法人会員向けクラウドサービス上利用できる各種サービスにおいて提供される情報は、同一の法人等に所属する法人会員全員において共有され、当該法人会員全員が閲覧および編集等を行うことが可能です。
したがって、クラウドサービスを利用するにあたり、各法人等は、上記を念頭に、自己の責任において、適時に法人会員のメンバーを確認して必要に応じメンバーを入れ替える等の情報管理を行うべきものと想定されます
3.当社は、会員によるクラウドサービスの利用に起因して会員または第三者に発生する損害その他結果につき、一切責任を負いません。

第5条(会員情報の当社利用)
1.クラウド上での会員の行動履歴に係る情報および会員がクラウドに送信した情報(以下「クラウド内情報」といいます)は、管理情報に準ずるものとして取り扱います。
2.以下に抜粋するe-メカサイト利用規約第13条の定めは、クラウド内情報について準用するものとします。
e-メカサイト利用規約 第13条(登録情報および管理情報の当社利用)
1.当社は、登録情報および管理情報(パスワード等を除きます。以下本条において同じとします)の全部または一部を、当社取扱製品または当サービスに関する相談への回答、アンケート、市場調査、当サービス向上のための解析、マーケティング、当社が販売する予定の新製品等の紹介、統計分析、その他当ウェブサイトの運営、および当サービスの提供その他当社の営業活動の目的の下、会員の個別の事前 同意を得ることなく、必要な範囲で利用することができるものとします。
2.当社は、前項の場合において、登録情報および管理情報の取扱の全部または一部を第三者に委託することがあります。
3.当社は、第1項の場合において、登録情報および管理情報を当社の関係会社、提携先または当ウェブサイトもしくは当サービスに関する業務委託先と共同利用する場合があります。
4.当社は、前三項に定める利用等を行うにあたり、登録情報のうち特定個人の識別につながりうる情報を、当社の個人情報保護方針ならびにおよび適用される法令およびガイドラインに従って適切に取り扱います。

第6条(クラウド利用規約の変更)
1.当社は、会員の承諾を得ることなく、いつでも必要に応じてクラウド利用規約を変更することができるものとします。
2.クラウド利用規約の変更は、当社がe-メカサイト上においてその変更内容を掲示することによって行うものとし、当該掲示時点をもって、変更された規約が有効となり、会員に適用されるものとします。

第7条(e-メカサイト会員規約との関係)
クラウドサービスについては、クラウドサービス利用規約のほか、クラウド利用規約に別段の定めがない限りe-メカサイト利用規約第8条、第9条、第12条、第14条乃至第19条、第22条、第24条および第25条が準用されるものとします。
なお、クラウド利用規約とe-メカサイト利用規約との間に相反する定めが生じた場合は、クラウド利用規約の定めが優先して適用されるものとします。

制定:平成28年9月1日