環境・エネルギー機器

製品に関するお問い合わせTEL 0120-502-495 (9:00〜12:00 13:00〜17:00)

表示システム JEMN-F2AAソフト更新情報

2020年3月27日

株式会社安川電機
環境・社会システム事業部
環境エネルギー部

表示システム 「JEMN-F2AA」をご利用いただいているお客様へ
不具合のお詫びと本体ソフトウェアバージョンアップのお願い

 日頃より弊社製品をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 表示システム(JEMN-F2AA)にて、お客様のご利用状況によって一部機能が停止してしまうという
事象がみつかりました。
 つきましては、下記対象ソフトウェアバージョンにて本体をご利用いただいているお客様には、大変恐縮ではありますが、本体ソフトウェアのバージョンアップの実施をお願いいたします。
既に事象が発生している方はコンタクトセンタのアフターサービス窓口までお問い合わせください。
(下記問い合わせ窓口)

 この度は、お客様に多大なるご迷惑をお掛けいたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。
今後とも弊社製品をご愛顧賜りますようお願いいたします。

― 記 ―

【発生する事象について】

計測ユニットにて記録している動作ログファイルのローテート処理(定期的に古いログを削除し、ログのデータ容量が過大となるのを防ぐ処理)が機能を停止してしまう為、計測ユニット内の記録容量が無くなり、ファイルの生成や更新、ダウンロードに障害が発生してしまいます。
具体的には下記のような不具合が発生する恐れがあります。

通信異常

通信に必要なファイルの更新等ができず、計測ユニットとの通信ができなくなります。

通信設定の変更や、再設定を行っても復旧する事が出来ません。

※電力サーバとの通信不良も含みます。

 

ダウンロード不可

出力制御スケジュールデータをダウンロードする為の、空き容量が無く、スケジュールを保存できなくなります。

サーバへの再接続を行っても復旧ができません。

 

【対応方法】

手順1

本バージョンアップはお客様ご自身で実施いただけます。下記URLを参照のうえ、
バージョンアップをお願いいたします。
バージョンアップ後のソフトバージョンはver.05.01(九州電力(株)向け遠隔出力制御対応版)となります。
・ver.05.01ソフトウェアへの更新

手順2

九州電力(株)様以外の管轄にて遠隔出力制御対象案件にてご利用のお客様につきましては、ソフトウェアのバージョンアップ実施後に、ご利用いただいております電力会社様用のパッチファイルの適用をお願いいたします。
パッチファイルの適用につきましてもお客様ご自身で実施いただけます。
下記URLを参照のうえ、パッチファイルの適用をお願いいたします。
・ver.05.01用各電力会社管理サーバ対応パッチファイルの適用

【対象製品】

対象製品、対象ソフトウェアバージョン

JEMN-F2AA(計測ユニット)
ver.03.00以下

【問い合わせ窓口】

連絡先   : YASKAWAコンタクトセンタ アフターサービス窓口
電話番号  : フリーダイヤル 0120-502-495 (アフターサービス(1)を選択ください)
受付時間  : 9:00~12:00、13:00~17:00 (土・日・祝日、および弊社休業日は除く)

PAGE TOP

Facebook Twitter Youtube