Σ-7シリーズ

製品に関するお問い合わせTEL0120-502-495 (9:00〜12:00 13:00〜17:00)

特長

「装置性能を極める」

超高速・超精密な制御に貢献するサーボ性能。
装置性能を最大限に引出し、課題を解決します。

Σ-7S 単軸サーボパック

Σ-7S 単軸サーボパック

速度周波数応答 3.1 kHz

用途最適 : EX/FT仕様を順次リリース

振動抑制機能強化

リプル補償

リプル補償

速度ループゲインを高くできない機械でも、モータコギングによる速度リプルを低減できます。滑らか駆動を実現します。

振動抑制機能強化

  • ノッチフィルタ
    500 Hz以上の高い周波数の振動を抑制
    ⇒フィルタを5段に強化 (従来2段)
  • A型制振制御
    数百~1 kHzの周波数の振動を抑制
    ⇒複数の振動周波数を2個に強化 (従来1個)
  • 振動抑制機能
    数十Hz以下の低い周波数の振動を抑制
    ⇒振動抑制周波数を2個に強化 (従来1個)

これらの機能は、オートチューニングで自動調整できます。

Σ-7W 2軸一体サーボパック

Σ-7W 2軸一体サーボパック

2軸一体サーボパック (200 W×2軸~1 kW×2軸)

速度周波数応答 3.1 kHz

振動抑制機能強化

Σ-7C コントローラ内蔵2軸一体サーボパック

Σ-7c サーボパック

容量(200 W/400 W/750 W/1 kW)

制御軸数(最大6軸)

コントローラ内蔵 ⇒ コンパクト化と省配線を実現

内部2軸とバス結合 ⇒ 指令/応答遅れ最小化を実現

コントローラ用バッテリ不要 ⇒ メンテナンスコスト削減

Σ-7 サーボモータ

整定時間を大幅短縮

小型 (従来比 約80 %)

高分解能24bitエンコーダ搭載 (1677万パルス/rev)

最大トルク350 % (小容量)

高分解能24bitエンコーダ搭載

Σ-7サーボモータ (50 W以上)のエンコーダ分解能は、Σ-Vの16倍に向上しています。

整定時間を大幅短縮

高効率・低発熱

Σ-7サーボモータは磁気回路の最適化により、モータ効率を向上し、低発熱を実現しています。
(代表機種での比較)

整定時間を大幅短縮

Σ-7F アンプ内蔵サーボモータ

Σ-7F アンプ内蔵サーボモータ

Σ-7の機能・性能はそのままに、アンプとモータを一体化

制御盤小型化・省配線に貢献

サーボ間での回生エネルギー活用が可能

導入のメリット① 小型化&省配線

導入のメリット① 小型化&省配線

関連情報メニュー

PAGE TOP

Facebook Twitter Youtube