Σ-7シリーズ

製品に関するお問い合わせTEL0120-502-495 (9:00〜12:00 13:00〜17:00)

特長

「サポートを極める」

カスタマイズ情報の管理・利用をサポート。
必要な時に必要な情報をすぐに活用できます。

データ収集機能強化

チョコ停の原因は設計時に殆ど予測できていません。多くのセンサ情報から貢献度の高いデータを探すため、Σ-7はトルクはもちろん、温度や通信状態などもモニタできるようにサーボをセンサ化しました。

分類 小分類 センシングデータ
制御 1.振動モニタ 推定振動
推定振動振幅最大値
2.外乱モニタ 推定外乱トルク (推力)
推定外乱トルク (推力) 最大値
推定外乱トルク (推力) 最小値
3.位置決めモニタ 整定時間
オーバシュート量
残留振動周波数
環境 4.通信品質モニタ シリアルエンコーダ通信異常回数
MECHATROLINK通信異常回数
5.温度モニタ サーボモータオーバーヒート余裕度
稼働状態> 6.稼働状態モニタ 累積負荷率最大値
過負荷余裕度

スマホアプリSigmaTouch!でライフサイクルの保守・メンテナンスサービスを強化します。

SigmaTouch!
 

1台からお客様仕様の製品を出荷

Σ-7シリーズのサーボパックは、出荷時パラメータを指定してオーダ可能。
装置組立て現場でのパラメータ書き込みが不要で、生産リードタイムを短縮できます。

製品の管理・保守をサポート

  • 製造情報は、QRコードにスマホをかざせば簡単に確認できます。(SigmaTouch!)
  • 装置に搭載した製品のシリアル番号管理も簡単 (SigmaTouch!)。
    クラウド上で、装置単位に管理できます。
  • SigmaWin+もMechatroCloud対応。
    製品の調整後パラメータやトレースデータなどをクラウド上に装置単位で預けることができます。
現場で! 簡単に! MechatroCloudにタッチ!

特長

現場で! 簡単に! MechatroCloudにタッチ!
製品についているQRコードにスマホをかざすだけで

  • クラウド上の管理情報にアクセスできます。
  • 対象製品のマニュアルが表示されます。
(注)
MechatroCloudとは、安川電機が提供するクラウドサービスのことです。

トラブルシュートを強化

  • スマホがあれば、QRコードでその製品のトラブルシューティングを表示できます。
  • サーボパックでアラーム発生時のトレースを自動取得。トラブルの早期解決をサポートします。

稼働状況モニタで、計画的なメンテナンスを実現

保守部品の寿命を予測して交換時期を画面上で通知します。
この情報をもとにして製品故障になる前にメンテナンスを実施できるため、システムダウンを防止します。

寿命診断モニタ

寿命診断モニタ
(注)
画面はイメージです。

関連情報メニュー