MP3200

製品に関するお問い合わせTEL0120-502-495 (9:00〜12:00 13:00〜17:00)

他社モジュール

HLSマスタモジュール[(株)エム・システム技研製]

共通仕様

項目 仕様
物理的環境条件 動作周囲温度 0 ~ +55℃(ビジョンユニットのみ0 ~ +50℃)
保存周囲温度 -25 ~ +85℃
使用周囲湿度 30 ~ 95%RH(ただし、結露しないこと)
保存周囲湿度 5 ~ 95%RH(ただし、結露しないこと)
汚損度 JIS B3502に準拠(汚損度2)
耐腐食性 可燃性、腐食性ガスのないこと
使用高度 標高2000 m 以下
電気的稼働条件 耐ノイズ EN61000-6-2、EN61000-6-4、
EN55011(Group 1 Class A)に準拠
機械的稼働条件 耐振動 JIS B3502 に準拠
  • 連続的な振動を受ける場合 :
    周波数 5 ~ 9 Hz 片振幅 1.75 mm
    周波数 9 ~ 150 Hz 定加速度 4.9 m/s2
  • 断続的な振動を受ける場合 :
    周波数 5 ~ 9 Hz 片振幅 3.5 mm
    周波数 9 ~ 150 Hz 定加速度 9.8 m/s2
    いずれもX、 Y、 Z各方向10回
耐衝撃 衝撃の大きさ ピーク加速 147 m/s2(15G)
作用時間 11 ms
X、 Y、 Z各方向3回
設置条件 接地 D種接地
冷却方式 自然空冷、強制空冷
輸送時も含む。

モジュール仕様

項目 仕様
形式 HPHLS-01
通信方式 マスタ / スレーブ形ボーリング方式
全二重通信または半二重通信
接続形態 マルチドロップ方式 (RS485)
伝送速度 12 Mbps 6 Mbps 3 Mbps
通信距離 100 m 200 m 300 m
応答速度
(全二重通信時)
4局 60.7 μs 121.4 μs 242.7 μs
8局 121.4 μs 242.7 μs 485.4 μs
16局 242.7 μs 485.4 μs 970.7 μs
32局 485.4 μs 970.7 μs 1.942 ms
63局 955.5 μs 1.911 ms 3.822 ms
スレーブ局運用数 1 ~ 63
スレーブ局点数 接点入力1008点 / 接点出力1008点 (最大)
通信コネクタ RJ-45モジュラジャック
終端抵抗 100 Ω内蔵
概略質量 70 g

関連情報メニュー

YoutubeYouTube 【安川電機】e-メカサイトチャンネル

PAGE TOP