エンジニアリングツール MPE720 Ver.6 [CPMC-MPE770D][会員サービス]

製品に関するお問い合わせTEL0120-502-495 (9:00〜12:00 13:00〜17:00)

すでにインストール済みのMPE720Ver.6をバージョンアップするためのアップデータをダウンロードすることができます。
ご利用にあたっては、以下の条件が必要となりますので、ご確認ください。

【利用条件】

  1. e-メカサイトの会員であること → e-メカサイト新規会員登録
  2. MPE720Ver.6のオンラインユーザ登録がお済みであること → オンラインユーザ登録
  3. ご購入より2年以内のMPE720Ver.6がインストール済みであること

オンラインユーザ登録がお済みのお客様は以下よりダウンロードへお進みください。

名称 バージョン 公開日 データ容量 ダウンロード
エンジニアリングツール MPE720Ver.6
アップデータ
Ver. 6.39 2015/09/18 約229MB Download
最新の更新内容

新規追加

  • No.1 MECHATROLINK-III通信指令形 ワイルドカード ステッピングモータドライブに対応しました。
  • No.2 MECHATROLINK-II通信指令形 複巻ユニットJUSP-MD∗11∗ (回転形) に対応しました。
  • No.3 MECHATROLINK-II通信指令形サーボパックΣ-7S (SGD7S-∗∗∗∗10∗)リニア形に対応しました。

機能改善

  • No.4 Σ-V-miniのサーボパラメータを追加しました。
  • No.5 ゲートウェイ接続でMPE720が固まる不具合を修正しました。
  • No.6 MPE720 Ver7.34での機能改善を水平展開しました。

インストール手順

  1. パソコンのハードディスクに上記ファイルをダウンロードし、保存してください。
  2. ダウンロードしたMPE720Ver6_∗∗∗.EXEをダブルクリックして任意のフォルダに解凍してください。
    MPE720Ver6_∗∗∗.EXEファイルは圧縮されたファイルです。
  3. 解凍したフォルダ内の「autorun.exe」をダブルクリックしてください。
    メッセージに従ってインストールしてください。

※ファイルのダウンロード時には、1 GB以上の空き容量があることを確認してください。

注意

動作環境

CPU Pentium 800 MHz以上または相当品 (1 GHz以上推奨)∗1
メモリ 128 MB以上 (256 MB以上推奨)∗2
ハードディスク 200 MB以上の空き容量が必要∗3
解像度 解像度1024×768以上、High Color (16bit)
CD/DVDドライブ 1基 (インストール時のみ)
通信ポート RS-232C、Ethernet、MP2100バス、USB
対応言語 日本語、英語 (インストール時に選択)
OS∗5 OS Windows 2000 SP1以上またはWindows XP, Windows Vista, Windows 7∗4
その他 Internet Explorer5.5 以降 Adobe Reader Ver 6.00以上
∗1
インテル社製以外のCPU相当品でも可能です。
∗2
他のアプリケーションを同時に動作させる場合は、更にメモリを増設してください。メモリ資源獲得が頻繁に行われパフォーマンスが低下する場合があります。
∗3
インストール後の標準作業スペースを含みます。
∗4
Windows7のPCでご利用いただくには製品版CD/DVD(Ver.6.30以降)からのインストールが必須となります。
∗5
OSは、32ビット版のみに対応しています。64ビット版には対応していません。

PAGE TOP

Facebook Twitter Youtube