ソリューションパッケージ(MP2000シリーズ用Function Block)[会員サービス]

製品に関するお問い合わせTEL0120-502-495 (9:00〜12:00 13:00〜17:00)

更新履歴

更新バージョン 更新年月日 更新内容
Ver. 012 2007/01/27 PLCOpen Ver1.1に対応しました。
(対象関数 : MOVABS、MOVINC、MOVADDTV、MOVVEL、HOME、STOP、SVON、GEAR、CAM、AXISEND、CAM_RECV、MC_MOVABS、MC_MOVINC、MC_HOME、MC_STASW、MC_STLMT、MC_STBLK、MC_STREF、MC_STDIR、MC_STABS、MC_STFSW、MC_STFRP、MC_RDSTS)
Ver. 011 2006/11/27 CHNG_DYN関数で、ACC/DCC変更を移動中にもできるよう仕様変更しました。
(対象関数 : CHNG_DYN)
Ver. 010 2006/03/20 1回線16軸までの対応から8回線16軸まで任意の軸を選択可能にしました。
(対象関数 : 全関数)
Ver. 009 2006/01/12 繰り返しMOVINCを実行すると、追従エラーが蓄積されてしまう不具合を修正しました。
(対象関数 : MOVINC)
Ver. 008 2006/01/12 CAM動作実施後に関数エラーが発生してもSTATUSが"2 : CAM動作中"のままになる不具合を修正しました。
(対象関数 : CAM、CAM_RECV)
Ver. 007 2005/10/14 不特定なタイミングでエラー出力がONする不具合を修正しました。
(対象関数 : HOME)
新規関数追加
(対象関数 : AENC_RST、DEFPOS、ABSROT、CAM_RECV)
Ver. 006 2005/06/02 cam table typeにDレジスタが選択されている場合、正常に動作しない不具合を修正しました。
(対象関数 : CAM)
Ver. 005 2005/03/22 ErrID1(MW30∗81)のビット7がLTHTRGT関数を実行するとONになる不具合を修正しました。
(対象関数 : LTCHTRGT)
Ver. 004 2005/02/03 RDAレジスタ番号にインデックスが抜けていたため、インデックスを追加しました。
(対象関数 : SVON)
Ver. 003 2004/11/18 Engage条件が成立後、1スキャン遅れてカム動作にはいるため、Engage条件判定を修正しました。
(対象関数:CAM)
Ver. 002 2004/11/18 AW00~AW08まで使用しているがアドレスインの名称がDATA08となっていたため、DATA09へ修正しました。
(対象関数 : STOP)
改版番号が最終レジスタにではなかったため、最終レジスタに修正しました。
(対象関数 : STOP)
Ver. 001 2004/11/01 関数に使用されている"master-slave pair"入力の名称が統一されていなかったため名称を統一しました。
(対象関数 : CAM、MOD_ENG、CAMSCALE、CAMOFFST、SLAVEOFF、GEAR)

YoutubeYouTube 【安川電機】e-メカサイトチャンネル

PAGE TOP