用途・事例一覧に戻る

製品に関するお問い合わせTEL0120-502-495 (9:00〜12:00 13:00〜17:00)

小型部品搬送工程の自動化と省スペース化を実現

ワークへの接近性が高い小型ロボットを活用することで、小型部品の搬送工程の自動化と設備の省スペース化を同時に実現します。


課題小型部品の搬送工程を自動化したいが、設置スペースが狭い

電子部品の製造を人手で行っているが、搬送工程で人手不足に困っている。自動化して生産性向上や製造コスト削減をしたいと考えているが、ロボットを導入できる十分なスペースを確保できるか不安がある。人が作業していたスペースにロボットを設置することは可能だろうか。

 

小型部品の搬送工程を自動化したいが、設置スペースが狭い

 

ソリューション小型ロボットで、小型部品搬送工程の自動化・省スペース化を実現

多用途適用型小型ロボットMOTOMAN-GP4を導入することで、電気・電子部品を始めとした3C(コンピューター・家電製品・通信機器)市場などでの小型部品搬送工程の自動化と、設備の省スペース化を実現します。

 

MOTOMAN-GP4は、可搬質量が4kg、最大リーチは550mmの小型ロボットです。スリムなボディ、周辺機器との干渉を最小限に抑えたアーム構造に加え、広い有効動作領域によりワークへの接近性が高くなっています。ロボットの設置スペース確保に不安がある場合でも、生産設備の省スペース化に貢献します。

 

小型部品の搬送だけでなく、組み立てや箱詰め、仕分け、検査といった工程にも最適です。

 

小型ロボットで、小型部品搬送工程の自動化・省スペース化を実現

 

■設置スペースの縮小を実現するスリムで使いやすいボディ・アーム構造

 

設置スペースの縮小を実現するスリムで使いやすいボディ・アーム構造

 

関連製品

分類

業界

電気・電子

アプリケーション

組立、仕分け・梱包、搬送、検査・検出

テーマ

高品質化、生産性向上、高効率化、自動化

製品

ロボット

一覧に戻る

YoutubeYouTube 【安川電機】e-メカサイトチャンネル

PAGE TOP