第23回 関西機械要素技術展 M-Tech

会 期 2020年10月7日(水)~9日(金)
10:00~18:00(9日(金)のみ17:00終了)
会 場 インテックス大阪
小間番号 18-23(4号館)

第23回 [関西]機械要素技術展 は、大盛況の3日間となりました。
この場を借りてご来場のお礼申し上げます。
デモ機や製品に関するお問い合わせ、資料請求はフォームでも受付けております。
お気軽にお問い合わせください。

事前登録はこちらから

ブース

データ活用による装置の付加価値向上につながる
ヒントがここにある!

装置メーカー様の課題である「予防保全」「生産性向上」「品質安定」を解決するため
当社ブースでは、「デジタルデータを活用しi3-Mechatronicsを具現化したコンセプトデモ」
や「モーションとセンサデータの同期が可能な製品群」を展示し、
お客様の装置への付加価値向上へつながるヒントをご提案いたします。

展示内容

「i3-Mechatronicsを具現化したコンセプトデモ機」
─ 狙ったスピードと品質を自立的に維持 ─

"装置とロボティクスとデータの統合"を実現し、データをもとに"動きに変える"、進化したi3-Mechatronicsをご体感頂けます。

セル全体
  • icon

    ポイント1

    「予防保全」

    安川インバータはセンサレスで保守の簡素化や劣化状態を数値化することが可能です。

  • icon

    ポイント2

    「生産性向上」

    ロボットモジュールRM100が装置とロボットの制御を一元化することで、タクトタイムを短縮し、生産性向上を実現します。
  • icon

    ポイント3

    「品質安定」

    ●センサネットワークΣ-LINKⅡ対応製品は、モーションと時間軸の合ったセンサデータの習得が可能です。

    ●MECHATROLINK-4対応製品は高精度な制御とデータ収集を両立が可能です。

  • icon

    ポイント4

    「アフターサービス」

    アフターサービスは、24時間365日体制にて対応。
    リモートメンテナンスにも対応いたします。

特別セミナーのご案内

ロボットの進化とデータドリブンによる自律分散型のモノづくりの実現
~ i3-Mechatronics 具現化加速に向けた次なるアクション ~

当社はソリューションコンセプト“i3-Mechatronics”の実現に向け、様々な提案を進めています。
本講演では“データドリブンによる自律分散型のモノづくり”に向けた当社の取組みを中心に、生産現場で創出されるデータの活用によるソリューション技術の広がりや、デジタルツインの構造化による更なる進化について紹介いたします。

小川 昌寛

取締役 常務執行役員
ロボット事業部長
小川 昌寛

※セミナーは修了しました。ご来場ありがとうございました。

安川電機ブースへのアクセス

9月29日 ブース位置が変更になりました。

会場案内図
会場案内図
4号館案内図
4号館案内図

感染予防対策について

安川電機ブースでは、感染拡大防止の取り組みを行っております。お客様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

  • マスク着用

    マスク着用

  • スタッフの体温測定実施

    スタッフの体温測定実施

  • ブース内の定期的な消毒

    ブース内の定期的な消毒

オンライン展示会開催

会期中、オンライン展示会も同時開催いたします。会期初日にURLをお送りします。e-メカサイトのメルマガ会員にご登録ください。

新製品情報・展示会情報などをメールでいち早くお届けします。

安川電機の製品情報・技術情報サイト e-mechatronics.com(e-メカサイト)

お問い合わせフォーム

受付日より2日以内(土・日・祝祭日および当社休業日を除く)に担当者よりご連絡いたします。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

PAGE TOP

Facebook Twitter Youtube