第23回 関西機械要素技術展 M-Tech

会 期 2020年10月7日(水)~9日(金)
10:00~18:00(9日(金)のみ17:00終了)
会 場 インテックス大阪
小間番号 18-23(4号館)

「第23回 [関西]機械要素素技術展」はおかげさまで大盛況の3日間となりました。

当社ブースでは、装置メーカー様の課題である「予防保全」「生産性向上」「品質安定」を解決するため、
「デジタルデータを活用しi3-Mechatronicsを具現化したコンセプトデモ」や
「モーションとセンサデータの同期が可能な製品群」を展示いたしました。
当日の展示ブースをオンラインで再現いたしましたので、ぜひご覧ください。

デモ機や製品に関するお問い合わせ、資料請求はフォームでも受付けております。
お気軽にお問い合わせください。

事前登録はこちらから

第23回関西機械要素技術展M-Tech オンライン展示会 安川電機ブースをオンラインで閲覧できます。

展示内容

メインデモ機

「i3-Mechatronicsを具現化したコンセプトデモ機」
─ 狙ったスピードと品質を自立的に維持─

"装置とロボティクスとデータの統合"を実現し、データをもとに"動きに変える"進化したi3-Mechatronicsをご体感頂けます。

説明PDFダウンロード

「品質安定」コーナー

スマートにセンサデータを収集したい!
センサネットワークΣ-LINKⅡ対応製品

モーションと時間軸の合ったセンサデータを取得できます。
センサハブを用いることで、制御盤までの配線作業工数と接続ケーブルを削減できます。

説明PDFダウンロード

「品質安定」コーナー

高精度多軸制御をしながらデータを収集したい!
MECHATROLINK-4対応製品

MECHATROLINK-4により伝送効率が更に向上し、伝送周期1/4を実現しています。さらに、1伝送周期あたりの取得可能データを大きく向上。追従制御(マスタ軸(インバータ)とスレーブ軸(サーボ))によりシンプルに高速かつ高精度なシステムを構築できます。

説明PDFダウンロード

「生産性向上」コーナー

装置とロボットの制御・監視を一元化したい!
ロボットモジュールRM100

ロボットモジュールRM100をマシンコントローラMP3300と組み合わせて使うことができ、多関節ロボットを組み込んだ装置の一括制御ができます。装置とロボットの制御・監視の一元化で、タクトタイムを短縮し生産性向上を実現しました。

説明PDFダウンロード

「予防保全」コーナー

センサレスで機械の異常を検知したい!
安川インバータ

従来の機械出荷検査方法は検査装置やセンサを接続して実施するため時間がかかります。安川インバータが収集しているデータを活用することで出荷検査工数削減だけでなく、保守の簡素化や劣化状態を数値化することが可能です。

説明PDFダウンロード

「YASKAWAサービス」コーナー

365日24時間サポート!
YASKAWAサービス

アフターサービスは、24時間365日体制にて対応。リモートメンテナンスにも対応いたします。

説明PDFダウンロード

お問い合わせフォーム

受付日より2日以内(土・日・祝祭日および当社休業日を除く)に担当者よりご連絡いたします。

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

PAGE TOP

Facebook Twitter Youtube