用途・事例一覧に戻る

製品に関するお問い合わせTEL0120-502-495 (9:00〜12:00 13:00〜17:00)

医療用ベッド昇降装置の乗り心地を改善

安川インバータとSPMモータの組み合わせで、人が横たわった状態で検査する機器(医療用ベッド)用の、昇降装置の乗り心地を改善できます。また、装置の省エネ化、小型化、静音化を実現できます。

用途:医療用ベッド昇降装置


課題医療用ベッド昇降装置の乗り心地を改善したい!

医療用ベッドの昇降装置を他社インバータとIMモータ(誘導電動機)の組み合わせで動かしているが、次のような課題を抱えている。

ソリューション安川インバータとSPMモータを使用して、動きを滑らかに

安川インバータのトルクリミット機能でSPMモータ(永久磁石同期電動機)を制御することで、装置の昇降の動きを滑らかにします。

改善効果
  • ●インバータのトルクリミット機能で、1ランク上の乗り心地を実現
  • ●装置の省エネ化、小型化、静音化を実現
  • ●SPMモータ使用で、モータ効率規制に対応

関連製品

分類

業界

医療・医薬

アプリケーション

搬送

テーマ

省エネ・創エネ、小型化・軽量化、高精度化

製品

インバータ

一覧に戻る