用途・事例一覧に戻る

製品に関するお問い合わせTEL0120-502-495 (9:00〜12:00 13:00〜17:00)

荷振れ防止でクレーン作業のタクトタイム短縮

クレーン専用インバータに内蔵された「荷振れ抑制機能」を活用することで、クレーン横行時の荷振れ発生を抑えることができます。そのため、素早い荷下ろしが可能となり、タクトタイム短縮に貢献します。

課題 荷振れが発生し、クレーン作業に時間がかかる

クレーン横行時に荷振れが発生し、荷振れが収まるまで荷物を下げられない。そのため、運搬作業に時間がかかっている。また、荷振れの強弱はクレーン操縦者の技能に左右されるため、作業時間にばらつきが生じている。

 

コンベヤ駆動ユニットの検査工程

 

ソリューション クレーン専用インバータの荷振れ抑制機能で作業性向上

クレーン専用インバータに内蔵された荷振れ抑制機能をONにすることで、クレーン走行時の荷振れを抑制できます。荷振れが収まるまでの待ち時間が減り、運搬作業のタクトタイム短縮につながります。また、操縦者の熟練度に関わらず荷振れ抑制が可能となり、安定したクレーン作業を実現します。

 

コンベヤ駆動ユニットの検査工程

 

▼実際の荷振れ抑制の動きを動画で見る▼
 

 

関連製品

分類

業界

搬送装置、鉄鋼、社会システム、建設・住宅

アプリケーション

搬送、鉄鋼プラントシステム

テーマ

生産性向上、信頼性向上

製品

インバータ

一覧に戻る