食品工場で働く人協働ロボット

ロボットで実現できる
食の安全・安心があります

食品仕様の人協働ロボット

製造ラインに人協働ロボットを導入したいが、塗装剥がれによる異物混入が心配。
製造ラインに人協働ロボットを導入したいが、
塗装剥がれによる異物混入が心配。
商品に合わせたレイアウト変更も難しい。
ロボット本体に特殊なメッキを施し、塗装剥がれ対策をした「MOTOMAN-HC10DTF」があります。
サニタリー性を向上し、
簡単移設を実現した

「MOTOMAN-HC10DTF」があります。

MOTOMAN-HC10DTFは、食品製造の自動化と異物混入対策を両立。塗装剥がれを防ぐためにロボット表面に特殊表面処理を実施しています。
また、台車で押して簡単に移設でき、レイアウト変更にも対応できます。

お問い合わせフォーム

YoutubeYouTube 【安川電機】e-メカサイトチャンネル

PAGE TOP