よくあるご質問

ご質問

No.
FAQ-00917

ポンプの流量と回転速度の関係を教えてください。

回答

実揚程が0の場合は流量と回転数は比例します。
実揚程がある場合は運転周波数をNとして、N=√(( ha+a0×Q^2+ bQ^2)/a)で計算します。このNはユニット値ですから、周波数に直すには定格周波数をこのNに乗じて求めます。
ここで、ha:実揚程、a0:ポンプの管路抵抗、a:ポンプa定数、b:ポンプb定数
ポンプ特性Hは一般に、H=a・N^2+b・Q^2で表されますが、この式のa、bのことをポンプa定数、ポンプb定数といいます。