よくあるご質問

FAQ一覧へ戻る

ご質問

No.
FAQ-00903

誘導モータのトルクが大きいと電流も大きくなるようですが、
トルクと電流の関係式を教えてください。

回答

誘導モータの電流(1次電流I1)は、磁束を作るための電流(励磁電流IM)と
トルクを発生する電流(2次電流I2)のベクトル和で与えられます。
その関係式は、I1=√(Im^2+I2^2)で示されます。

励磁電流が定格電流の30%の誘導モータについて、
トルク(%)に対するモータ電流(%)の例を以下に示します。
トルクが大きい場合はモータ電流とトルクはほぼ同じ%になりますが、
トルクが小さくなるに従って同じ値から外れてきます。
70%トルクまではその差は5%ほどですが、トルクが50%以下になると
その差は非常に大きくなってきます(10%トルクでは300%以上の差になります)。
 
トルク(%) モータ電流(%)
100 100
90 91.0
80 82.0
70 73.2
60 64.6
50 56.3
40 48.5
30 41.5
20 35.6
10 31.5
0 30.0

YoutubeYouTube 【安川電機】e-メカサイトチャンネル

PAGE TOP