よくあるご質問

ご質問

No.
FAQ-00902

単相モータをインバータで駆動することはできますか?

回答

単相モータには、始動トルクを確保するために、補助巻線やコンデンサを有しています。周波数を下げて運転すると、補助巻線と主巻線を切替える回路が正常に動作しないため、補助巻線を焼損することがあります。またコンデンサにインバータのPWM出力電圧が印加することによりコンデンサが過熱します。
そのため、単相モータをインバータで駆動することはできません。
3相モータに変更するようにしてください。
なお、VS mini V7, VS mini J7シリーズには、単相200V入力で、3相200V出力のタイプを準備していますので、3相モータに変更した上で、単相電源にも適用することが可能です。