よくあるご質問

FAQ一覧へ戻る

ご質問

No.
FAQ-00782

クレーン・昇降機や巻き出し装置などの省エネを目的として、回生コンバータやマトリクスコンバータを適用する際に、回生エネルギーが間欠的に電力会社側に流出する場合があるが、電力会社との契約上の問題は生じないのか?

回答

クレーンや巻出し装置など一般産業用のドライブシステムでは、電源回生コンバータなどを用いた電力回生が一般的に行われています。
 これらのドライブシステムでは、回生された電力は、電源側に戻りますが、通常は該当負荷を含む設備・工場の中の他の機器などで消費されている事、更に、発電を目的とした設備ではない事から、特に問題になったことはありません。
 しかし、回生電力を消費する他の機器がなく回生負荷時に系統側に電源回生となる可能性がある場合は、事前に電力会社と協議される事をお勧めします。

YoutubeYouTube 【安川電機】e-メカサイトチャンネル

PAGE TOP