よくあるご質問

ご質問

No.
FAQ-00503

Varispeed G7をA1000に切り替えたいが、A1000はVarispeed F7/Varispeed F7Sの後継であり、また電流容量が不足のため、切り替えられないとのことであるが、この技術的根拠を教えて欲しい。

回答

Varispeed G7とA1000(HD)を同一容量で比較した場合、Varispeed G7の方が定格出力電流が大きく、過負荷保護耐量も大きくなっています。
したがって、Varispeed G7の代わりにA1000を採用する場合、ワンランク上の容量を選択する必要があります。また、400V級の場合、Varispeed G7は3レベル制御がありますが、A1000はありません。
以上がそのまま切り替えられない理由です。しかしながら、出力電流のディレーティング・モータの絶縁強化などを行えば、Varispeed G7と同一容量のA1000を選択することができます。
A1000はVarispeed G7に近い特性を持っており、Varispeed F7/VS-686SS5/Varispeed F7Sよりも機能・性能がアップした製品です。