よくあるご質問

FAQ一覧へ戻る

ご質問

No.
FAQ-30218

固定パラメータで、「NO.10無限長軸のリセット位置(POSMAX)」を変更して、コントローラへ書込みをすると、エラーが発生し、「パラメータの上下限値異常」と表示されます。なぜでしょうか。

回答

「モータ1回転あたりのパルス数」×「絶対値エンコーダ最大回転量+1」の値が無限長軸のリセット位置(POSMAX)で割り切れないといけません。
例としてNO.10無限長軸のリセット位置(POSMAX) = 1048576から3145728へ変更するとエラーが発生します。
固定パラメータの「モータ1回転あたりのパルス数 = 1048576」、
「絶対値エンコーダ最大回転量 = 1024」
「絶対値エンコーダ最大回転量 = 1025」にすることで、エラー発生なく、コントローラへ書込み可能。
「モータ1回転あたりのパルス数 = 1048576」×「絶対値エンコーダ最大回転量+1 = 1026」÷「NO.10無限長軸のリセット位置(POSMAX) = 3145728」 = 342となり、割り切れた値となります。

YoutubeYouTube 【安川電機】e-メカサイトチャンネル

PAGE TOP