よくあるご質問

FAQ一覧へ戻る

ご質問

No.
FAQ-20224

アラーム番号 A.840

エンコーダデータアラームの解除方法を教えてください。

回答

対象機種:Σ-7(MECHATROLINK-III)

エンコーダデータアラーム(エンコーダ側で検出 )が発生しています。
対象方法は、下表を参照ください。
 
原因 確認方法 対処方法
エンコーダが誤動作した - サーボパックの電源を再投入する。それでもアラームとなる場合,サーボモータまたはリニアエンコーダ故障の可能性あり。サーボモータまたはリニアエンコーダを交換する。
リニアエンコーダの読み取りエラー - リニアエンコーダが適正な公差で取り付けられていない。リニアエンコーダを取り付け直す。
リニアエンコーダの速度超過 - モータ速度をリニアエンコーダメーカーが規定する速度未満にして,制御電源を投入する。
ノイズなどでエンコーダが誤動作した - エンコーダ周辺の配線を適正にする(エンコーダケーブルと,サーボモータ主回路ケーブルの分離,接地処理など)。
磁極センサの配線が正しくない 磁極センサの配線を確認する。 磁極センサの配線を手直しする。
磁極センサの故障 - 磁極センサを交換する。

YoutubeYouTube 【安川電機】e-メカサイトチャンネル

PAGE TOP