よくあるご質問

FAQ一覧へ戻る

ご質問

No.
FAQ-01053

DeviceNet、Ethernet I/P用の EDSファイルの入手方法を教えてください。

回答

DeviceNet/EtherNet/IP の EDSファイルは DeviceNet/EtherNet/IP が設定されているロボットコントローラからファイルとして取得することができます。

■操作手順:
①プログラミングペンダントの「メインメニュー」キーを押下しながら制御電源を投入し、メンテナンスモードを起動します。
②プログラミングペンダントに外部記憶装置として使用する SDカードまたは USBメモリを装着します。
③【外部記憶】から【デバイス】を選択し、装着したデバイスを選択します。
④【外部記憶】から【セーブ】を選択します。
⑤「EDS/GSDファイルセーブ」を選択します。
⑥必要なファイルにカーソルを合わせて選択を押すと、該当ファイルに「★」マークが付きます。
⑦「エンタ」キー を押下すると確認ダイアログボックスが表示されます。
⑧「はい」を選択すると装着したデバイスに EDSファイルが保存されます。

※ EtherNet/IP通信の場合、下記にご注意ください。
 1)「インスタンス番号」という設定項目の入力範囲によって使用する EDSファイルが異なります。
「EDS/GSDファイルセーブ」画面に表示される下記のものを選択してください。
0~255 の場合:「Ethernet/IP CPU」を選択してください。
0~65534 の場合:「Ethernet/IP CPU(Instance Size 2 byte)」を選択してください(YAS2.82.00A-00以降のみ)。
 2) メンテナンスモードで設定したインスタンス番号やインスタンスサイズは EDSファイルには反映されません。
PLC側での通信設定時に、メンテナンスモードで設定したインスタンス番号やインスタンスサイズを設定してください。

YoutubeYouTube 【安川電機】e-メカサイトチャンネル

PAGE TOP