用途・事例 一覧に戻る

製品に関するお問い合わせTEL 0120-502-495 (9:00〜12:00 13:00〜17:00)

安川インバータでポンプの異常予兆を検知

安川インバータはポンプへの空気混入(エアがみ)や空転などの異変を検出し、メンテナンス時期をお知らせします。

課題ポンプの異変に気づかない

水処理にポンプを使っているが、エアがみによる水圧低下や空転によるベアリング破損など、ポンプのトラブルに困っている。設備の性能低下や急な停止を防ぐために、適切な時期にメンテナンスしたい。

 

 

検査装置

 

ソリューションモータ制御と同時にポンプの状態を監視し、異変をお知らせ

安川インバータはモータを制御するだけでなく、同時にモータを通じてポンプの挙動データを常に監視します。そのデータを元に、ポンプのエアがみや空転などの異常状態を検出して、メンテナンス時期をお知らせします。*

*ビジュアルプログラミングツールDriveWorksEZでインバータのカスタマイズが必要です。

 

ダイレクトドライブモータ

 

適用製品

分類

製品

インバータ

テーマ

信頼性向上、システム簡略化、予測・ガイダンス、データ活用

業界

水処理

アプリケーション

ファン・ポンプ

一覧に戻る

YoutubeYouTube 【安川電機】e-メカサイトチャンネル

PAGE TOP