用途・事例一覧に戻る

製品に関するお問い合わせTEL 0120-502-495 (9:00〜12:00 13:00〜17:00)

インバータを導入することをためらっていませんか?

「高調波抑制」「回生省エネ」を実現する 次世代モータドライブ 安川マトリクスコンバータ U1000

このような疑問を抱えていませんか?

U1000で解決できます!

インバータを使うメリット

モータを直接電源につないでいると定格電流の5~6倍の電流がモータに流れ、電気の基本料金があがり、ブレーカの容量が増え、コンタクタの消耗が激しくなります。しかし、インバータを使えば始動電流を抑えることができ、これらの問題を解決することができます。
また、風量や水圧を機械で調整している場合は、モータの回転速度をインバータで替えることで消費電力を大幅カットできます。

省エネをシミュレーション

安川電機が提供するシミュレータで流体機械をインバータ化したときの省エネ効果や投資対効果を確認できます。

節電の「見える化」を実現

U1000であれば、アナログ出力や通信ネットワークなどを使用して様々なデータが簡単操作でモニタリングできます。

余計な対策は不要

AC・DCリアクトルによる高調波対策、制動抵抗による回生エネルギー対策が必要になり、周辺機器が増えます。
U1000であれば、「高調波抑制」・「回生省エネ」を単体で実現できる為、周辺機器が不要です!

適用製品

分類

製品 インバータ
テーマ 省エネ・創エネ、小型化、システム簡略化
業界 搬送装置、医療・医薬、冷暖房空調設備
アプリケーション 搬送、検査・検出、空調、ファン・ポンプ

一覧に戻る

YoutubeYouTube 【安川電機】e-メカサイトチャンネル

PAGE TOP