エンジニアリングツール MPE720 Ver.6 Lite[CPMC-MPE770L][会員サービス]

製品に関するお問い合わせTEL0120-502-495 (9:00〜12:00 13:00〜17:00)

モーションプログラムを作成して登録するだけで起動できます。

起動するための制御レジスタが自動割付されますので、上位通信またはシーケンスプログラムから制御レジスタを操作するだけで起動できます。

モーション命令を記憶する必要はありません。

モーションエディタでは命令をポップアップ表示しますので、命令を選択挿入していくだけでモーションプログラムが作成できます。

モーションエディタ画面から、プログラムを起動できます。

運転制御パネル
モーションエディタ画面からモーションプログラムが起動できますので、その場でプログラムの確認ができます。

テスト運転

モーションプログラムを作成前に軸移動ができますので、機械の調整に便利です。
ジョグ運転、ステップ運転

その他の便利機能

システムの設定 セルフコンフィグレーションによる自動設定
デバッグ·調整 レジスタリスト、トレース画面、システムモニタ、ウォッチ画面
サーボ関係モニタ 軸運転モニタ/軸アラームモニタ

ツール概要

Windowsベースのわかりやすい操作で、MP2400の簡単プログラミングをサポートします。