モーションコントロールスクール

モーションコントロール製品の性能 最大限に活用できていますか?

講義の様子

インバータ · サーボ · コントローラなど、モーションコントロール製品の性能を最大限に引き出すには、何よりも確かな基礎知識が不可欠です。また、個々の環境に応じたシステム構築や設計を行うためには、応用技術の習得や、環境に応じたコンサルティングが重要になってきます。
安川電機では、東京・名古屋・大阪・北九州の会場で、講師が直接説明にあたる講義を開催しています。
1人1台のトレーニング機材を使いながら学習することができるため、疑問点はその場で解消できます。

開催日程については、モーションコントロールスクールのご案内(PDF)からご確認ください。

こんな人におすすめ

  • インバータを使用した機械設備の設計 · 保守などを担当される方
  • 電気サーボを使用した機械システムの設計 · 保守などを担当される方
  • MP3000シリーズを使用した機械システムの設計などをされる方

インターネット環境を利用した自習タイプの「eラーニング」は、 時間や場所を選ばず、ご自分のペースで学習できますので、並行して受講いただくと、より理解が深まります。