サーボ

製品に関するお問い合わせTEL0120-502-495 (9:00〜12:00 13:00〜17:00)

生産中止機種/推奨代替製品を探す

弊社製品をご愛顧いただきまことにありがとうございます。
以下の機種については製品に使用している主要部品の生産中止などにより生産を中止させていただきました。
代替製品への置き換えをお願いします。

掲載しております推奨代替製品につきましては、機能や性能、取り付け等に互換性がない場合もございますので、置き換えをご検討の際にはお取引のある代理店もしくは弊社営業担当までご相談ください。
YASKAWAコンタクトセンタにおいても、ご質問・ご相談を承っております。

機種がわからない、該当機種が見つからないときは・・・

製品遷移表で推奨代替製品を探す(主要製品)

⽣産中⽌機種

製品名をクリックすると、修理・部品供給期限などの詳細にジャンプします。

現⾏機種

製品名をクリックすると、製品のご紹介ページにジャンプします。
発売年 ACサーボドライブ JUNMAシリーズ 大容量Σシリーズ Σminiシリーズ
1983~1984 ACサーボドライブ
(USA□E□/CACR)
1985~1989
大容量ACサーボドライブ
VS-866
(UAACK□/CIMR-SVJ)
1990~1994
Σ (SGM□/SGD,DR1)
Σ (SGM□/SGDA,DR2,SGDB)
1995~1999
Σ-E
(SGME/SGDE)
Σ-II
(SGM□H/SGDM)
Σ-mini
(SGMM/SGDA)
Σ-II
(SGM□H/SGDH)
Σ-L
(SGML/SGDL)
大容量Σ (SGMB/SGDB)
2000~2004
Σ-III
(SGM□S/SGDS)
大容量Σ-II
(SGMBH/SGDM,SGDH)
2005~2009
JUNMA
(SJME/SJDE)
Σ-V
(SGM□V/SGDV)
大容量Σ-II
(SGMVH/SGDH,SGDM)
2010~2014
Σ-Vmini
(SGMMV-□□E/
DC電源入力SGDV-□□E,
SGMMV-□□A/AC入力 SGDV-□□A/F)
大容量Σ-V
(SGMVV/SGDV)
Σ-7
(SGM7□/SGD7S)
2015~
Σ-7mini
(SGM7M-□□E/DC電源入力SGDV-□□E,
SGM7M-□□A/AC入力SGD7□)
現在 Σ-V
(SGM□V/SGDV)
,
Σ-7
(SGM7□/SGD7S)
大容量Σ-V
(SGMVV/SGDV)
Σ-Vmini
(SGMMV-□□E/
DC電源入力SGDV-□□E,
SGMMV-□□A/AC入力 SGDV-□□A/F)
,
Σ-7mini
(SGM7M-□□E/DC電源入力SGDV-□□E,
SGM7M-□□A/AC入力SGD7□)
発売年 Σシリーズ
2002~2004 Σ-II
(SGMCS/SGDM,SGDH)
,
Σ-III
(SGMCS,SGDS)
2005~2009
Σ-V
(SGMCS,SGDV)
2010~2014
Σ-V
(SGMCV/SGDV)
Σ-7
(SGMCS/SGD7□)
Σ-7
(SGMCV/SGD7□)
2015~ Σ-7
(SGM7D/SGD7□)
Σ-7
(SGM7E,SGM7F/SGD7□)
現在 Σ-V
(SGMCS/SGDV)
,
Σ-7
(SGMCS/SGD7□)
Σ-V
(SGMCV/SGDV)
,
Σ-7
(SGMCV/SGD7□)
Σ-7
(SGM7D/SGD7□,
SGM7E,SGM7F/SGD7□)
発売年 リニアサーボ Σ-Trac Σ-Trac-μ Σ-Trac-MAG Σ-Stick
2000~2004 Σ-II
(SGL□□/SGDM,SGDH)
Σ-III
(SGL□□/SGDS)
Σ-III
(SGT□□□/SGDS)
Σ-III
(SGTMM□□/SGDS)
Σ-III
(SGTMF□□/SGDS)
2005~2009
Σ-III
(SGLC□/SGDS)
Σ-V
(SGL□□□/SGDV)
Σ-V
(SGTMM□□/SGDV)
Σ-V
(SGTMM□□/SGDV)
Σ-V
(SGTMM□□/SGDV)
Σ-V
(SGLC□/SGDV)
2010~2014
Σ-7
(SGL□□□/SGD7□)
Σ-7
(SGLC□/SGD7□)
2015~
現在 Σ-V
(SGL□□□/SGDV)
,
Σ-7
(SGL□□□/SGD7□)
Σ-V
(SGTMM□□/SGDV)

PAGE TOP

製造中止機種の修理 · 部品供給期限と代替品のご案内

DCサーボパック

シリーズ名 製品名∗1 製造中止時期 保守用部品
(製品 · 部品)
供給期限∗2
修理品対応期限∗2 推奨代替製品
CPCR CPCR-MR08CΔ ···
~CPCR-MR99CΔ ···
2009.8.20 - 2019.8.20 Σ-7シリーズ*3
CPCR CPCR-MR01DΔ ···
~CPCR-MR07DΔ ···
2009.8.20 - 2019.8.20 Σ-7シリーズ*3
CPCR CPCR-FR□ 2007.3.20 2012.3.20 2017.3.20 Σ-7シリーズ*3
CPCR CPCR-IN□□Δ ··· 、
CPCR-SW□□Δ ··· 、
CPCR-SF□□Δ ··· 、
CPCR-PF□□Δ ···
2005.3.20 2010.3.20 2015.3.20 Σ-7シリーズ*3
CPCR DCメカフィード 2000.9.21 2001.9.20 2006.3.20 MPシリーズコントローラと
Σ-7シリーズ*3の組合せ
CPCR CPCR-AN□□Δ ··· 2000.9.21 2001.9.20 2006.3.20 Σ-7シリーズ*3
CPCR CPCR-MR01CΔ ···
~CPCR-MR07CΔ ···
2000.8.29 - - Σ-7シリーズ*3
∗1
□ : 容量  △··· : 電圧などその他付加記号
∗2
使用部品の入手状況や保守部品の消化状況により期限前であっても対応できなくなる場合があります。
∗3
容量や電源仕様が合わない機種はΣ-Vシリーズをご使用下さい。

PAGE TOP

ACサーボパック

シリーズ名 製品名∗1 製造中止時期 保守用部品
(製品 · 部品)
供給期限∗4
修理品対応期限∗4 推奨代替製品
DYNASERV UD1△△3、
UR△AG3、
UR△BG3、
UR5CG3、
UR5H△3、
UR△AP3、
UR△BP3、
U△5CP3
2016.9.20 2016.3.20
ラストオーダ受付終了
2021.9.20 Σ-7シリーズ
DYNASERV UR△EG3、
UR△EP3
2016.9.20 2016.3.20
ラストオーダ受付終了
2021.9.20 なし
Σ-IIIシリーズ SGDS 2015.3.20 2014.9.20
ラストオーダ
受付終了
2025.3.20 Σ-7シリーズ*5
Σ-IIシリーズ

SGDM、

SGDH、

SGDP、

SGDJ、

SGDD、

2015.3.20 2014.9.20
ラストオーダ
受付終了
2025.3.20 Σ-7シリーズ*5
Σ-IIシリーズ

JUSP-NS100、

JUSP-NS110、

JUSP-NS115、

JUSP-NS300、

JUSP-NS310、

JUSP-NS500、

JUSP-NS600、

JUSP-NJ001、

JUSP-HS001、

JUSP-FC100、

JUSP-LD001、

JUSP-COV03

2015.3.20 2014.9.20
ラストオーダ
受付終了
2025.3.20 Σ-7シリーズ*5
JUNMA
シリーズ
SJDE 2015.3.20 2014.9.20
ラストオーダ
受付終了
- Σ-7シリーズ*5
または
Σ-Sシリーズ
Σ-miniシリーズ SGDF-A1C△、
SGDF-A2C△、
SGDF-A3C△、
SGDF-B3C△、
SGDF-B5C△、
SGDF-B9C△
2013.5.20 2013.3.20
ラストオーダ
受付終了
2023.5.20 Σ-Vminiシリーズ
Σシリーズ SGD-□□AH、
SGD-□□VH、
SGD-□□BH、
SGD-□□WH、
SGD-□□AN、
SGD-□□VN、
SGD-□□BN、
SGD-□□WN
2008.11.20 2008.9.20
ラストオーダ
受付終了
2018.11.20 Σ-7シリーズ*5
Σシリーズ SGDA-□□AS、
SGDA-□□VS、
SGDA-□□BS、
SGDA-□□WS、
SGDA-□□BSM、
SGDA-□□CS、
SGDA-□□AP、
SGDA-□□VP、
SGDA-□□BP、
SGDA-□□WP、
SGDA-□□BPM
2008.11.20 2008.9.20
ラストオーダ
受付終了
2018.11.20 Σ-7シリーズ*5
Σシリーズ SGDB-□□AD、
SGDB-□□VD、
SGDB-□□DD、
SGDB-□□AN、
SGDB-□□AM
2008.11.20 2008.9.20
ラストオーダ
受付終了
2018.11.20 Σ-7シリーズ*5
Σシリーズ SGDC-□□DSA 2008.11.20 2008.9.20
ラストオーダ
受付終了
2018.11.20 Σ-7シリーズ*5
Σシリーズ SGDE-□□AS、
SGDE-□□VS、
SGDE-□□BS、
SGDE-□□WS、
SGDE-□□AP、
SGDE-□□VP、
SGDE-□□BP、
SGDE-□□WP
2008.11.20 2008.9.20
ラストオーダ
受付終了
2018.11.20 Σ-7シリーズ*5
Σシリーズ SGDL-□□AS、
SGDL-□□BS、
SGDL-□□AP、
SGDL-□□BP
2008.11.20 2008.9.20
ラストオーダ
受付終了
2018.11.20 Σ-7シリーズ*5
Σシリーズ DR2-□□AC、
DR2-□□BC、
DR2-□□ACP、
DR2-□□BCP、
DR2-□□AC-F、
DR2-□□BC-F、
DR2-□□ACP-F、
DR2-□□BCP-F、
DR2-□□AD、
DR2-□□BD
2006.12.20 2008.6.20 2016.12.20 Σ-7シリーズ*5
HRシリーズ CACR-HR□□BAB、
CACR-HR□□BB、
CACR-HR□□BBC、
CACR-HR□□SB、
CACR-HR□□SBC、
CACR-HR□□CB
CACR-HR□□AAB、
CACR-HR□□AB
2004.9.20 2007.7.20 2014.9.20 Σ-7シリーズ*5
大容量サーボ
(VS-866)
CIMR-SVJ□□ 2002.9.21 2007.9.20 2012.9.20 大容量Σ-Vシリーズ
CACR-HR CACR-HR□□UB、
CACR-HR□□VBC
2001.6.20 2006.6.20 2011.6.20 Σ-7シリーズ*5
CACR-SR CACR-SR□□BB、
CACR-SR□□BC、
CACR-SR□□BD、
CACR-SR□□BE、
CACR-SR□□BY、
CACR-SR□□BZ、
CACR-SR□□SB、
CACR-SR□□SZ、
CACR-SR□□TB、
CACR-SR□□TZ、
CACR-SR□□UB、
CACR-SR□□VE
2000.9.21 2002.8.6 2007.3.20 Σ-7シリーズ*5または
安川エンジニアリング
株式会社による代替製品∗3
CACR-PR CACR-PR□□BB、
CACR-PR□□BC、
CACR-PR□□AD
2000.9.21 2002.8.6 2007.3.20 Σ-7シリーズ*5または
安川エンジニアリング
株式会社による代替製品∗3
CACR-DR CACR-DR□□BA、
CACR-DR□□BZ
2000.9.21 2002.8.6 2007.3.20 Σ-7シリーズ*5
Σシリーズ DR1-□□AC、
DR1-□□BC、
DR1-□□AA、
DR1-□□BA
1998.6.21 2003.6.20 2008.6.20 Σ-7シリーズ*5
Σシリーズ SGD-□□AS、
SGD-□□BS、
SGD-□□AP、
SGD-□□BP
1998.6.21 2003.6.20 2008.6.20 Σ-7シリーズ*5
CACR-SR CACR-SR□□AB、
CACR-SR□□AC、
CACR-SR□□AD、
CACR-SR□□AH、
CACR-SR□□AX、
CACR-SR□□AY、
CACR-SR□□AZ、
CACR-SR□□KA
1996.5.21 1999.5.20 2003.5.20 Σ-7シリーズ*5または
安川エンジニアリング
株式会社による代替製品∗3
CACR-PR CACR-PR□□AC、
CACR-PR□□AE、
CACR-PR□□AH、
CACR-PR□□KA
1996.5.21 1999.5.20 2003.5.20 Σ-7シリーズ*5または
安川エンジニアリング
株式会社による代替製品∗3
CACR-SR CACR-SR□□AA∗2
CACR-SR□□BA∗2
1995.2.20 1996.3.20 1999.9.20 Σ-7シリーズ*5または
安川エンジニアリング
株式会社による代替製品∗3
CACR-PR CACR-PR□□AA∗2
CACR-PR□□BA∗2
1995.2.20 1996.3.20 1999.9.20 Σ-7シリーズ*5または
安川エンジニアリング
株式会社による代替製品∗3
∗1
□ : 容量  △··· : 電圧などその他付加記号
∗2
JUSP-ACP∗∗AAも中止
∗3
安川エンジニアリング株式会社による代替製品につきましては、
下記の安川エンジニアリングのページをご参照ください。
http://www.yaskawa-eng.co.jp/service/001_service.htm
詳細につきましては、お取引のある弊社代理店もしくは弊社営業担当までお問い合わせください。
∗4
使用部品の入手状況や保守部品の消化状況により期限前であっても対応できなくなる場合があります。
∗5
容量や電源仕様が合わない機種はΣ-Vシリーズをご使用下さい。

PAGE TOP

シリアル変換ユニット

シリーズ名 製品名∗1 製造中止時期 保守用部品
(製品 · 部品)
供給期限∗2
修理品対応期限∗2 推奨代替製品
シリアル変換ユニット JZDP-A△△△、
JZDP-C△△△
2006.3.20 2011.3.20 2016.3.20 Dタイプ
∗1
□ : 容量  △··· : 電圧などその他付加記号
∗2
使用部品の入手状況や保守部品の消化状況により期限前であっても対応できなくなる場合があります。

機種がわからない、該当機種が見つからないときは・・・

関連情報メニュー