液晶ガラス·パネル搬送

ラインアップ

4軸水平多関節 : MOTOMAN-MFL15DW

MFL15DW
  • 第4世代(750×950 mm級)の大型液晶ガラス基板に対応
  • 前後有効ストローク±1080 mm、上下軸ストロークは3シリーズ(875 mm、1400 mm、2400 mm)を準備し、多段配置カセットへの最適なレイアウトが可能
  • ISOクラス 4
可搬質量
15 kg/アーム
前後有効ストローク
±1080 mm
上下軸動作範囲
875 mm、1400 mm、2400 mm

適用コントローラ : DX200 (クリーン仕様)

お問い合わせ カタログ
名称 MOTOMAN-MFL15DW-875 MOTOMAN-MFL15DW-1400 MOTOMAN-MFL15DW-2400
形式 YR-MFL015D-D00 YR-MFL015D-D10 YR-MFL015D-D31
構造 水平多関節(4自由度)
可搬質量 15 kg/アーム
前後有効ストローク ±1080 mm
上下軸動作範囲 875 mm 1400 mm 2400 mm
繰り返し位置決め精度∗1 ±0.2 mm ±0.3 mm
動作範囲 U軸(上下軸) 875 mm 1400 mm 2400 mm
S軸(旋回軸) -305° ~ +35°
L、R軸(前後軸) -1180 mm ~ +1180 mm
最大速度 U軸(上下軸) 最大 680 mm/s 最大 700 mm/s 最大 1720 mm/s
S軸(旋回軸) 3.14 rad/s 、180°/s
L、R軸(前後軸) 最大 2000 mm/s
許容
モーメント
L、R軸(前後軸) 30 N·m(3.0 kgf·m)
許容慣性
モーメント
(GD2/4)
L、R軸(前後軸) 2.6 kg·m2
本体質量 430 kg 610 kg 720 kg
クリーン度∗2 ISOクラス4
設置環境 温度 +15 ~ +35℃
湿度 20 ~ 80%RH(結露なきこと)
振動加速度 4.9 m/s2 (0.5 G) 以下
その他
  • 引火性及び腐食性ガス·液体がないこと
  • 水などがかからないこと
  • 電気的ノイズ源が近くにないこと
  • ロボット据付面の平面度は0.5 mm以下のこと
電源容量 2.0 kVA 3.0 kVA 4.0 kVA
∗1
JIS B8432に準拠しています。
∗2
クリーン度はISO-14644に準拠しています。ただし、風速0.4m/s以上のダウンフローのある環境下においてワーク搬送面よりも上の位置とします。
(注)
本表はSI単位系で記載しています。