ロボットコントローラ

小型ロボット用コントローラ YRC1000micro

YRC1000micro

小型・軽量化 簡単接続 高速・高精度化 安全機能 簡単操作

  • 搬送・組立て用途向けに機能・性能を最適化した小型コントローラです。
  • 19インチラックに収納可能なサイズで、単相入力の機種∗1にも対応しています。
  • お客様の生産設備の最小・最適化と生産性向上に貢献します。
∗1
適用機種に関しては製品仕様書をご参照ください。
お問い合わせ カタログ

小型化・軽量化

世界最小サイズ

  • 幅 x 奥行き x 高さは425 x 280 x 125 mm、容積15 L、質量10.5 kgのコンパクトサイズです。
  • 19インチラックや装置内、コンベヤ内に設置が可能です。

周辺機器との簡単な接続

世界共通サイズ

  • 当社のマシンコントローラ(MPシリーズ)、PLC、センサやHMIなどの外部機器と容易に接続可能。
  • お客様の柔軟な設備の構築を実現します。

高速・高精度化

高精度・高速化

  • 動作速度の違いによる軌跡変動を最小化することによって確認工数を低減します。
  • 指定した距離でコーナの動作を開始することが可能になり、教示工数を低減します。
  • 簡単な設定により速度変動を抑えたコーナ動作が可能になったことで、一定速度動作が必要な用途の教示工数を低減します。

安全機能を強化

  • ロボットの動作領域・速度制限を監視する機能安全∗1に対応し、お客様の省スペース化とコスト削減を実現します。
∗1
機能安全は2017年12月リリース予定(オプション)

簡単操作

プログラミングペンダント

プログラミングペンダント、またはソフトウェアペンダントを選択可能(オプション)

  • プログラミングペンダント軽量化・操作性向上。
    • クラス最軽量の730 g。ケーブルの取り回しも大幅に向上。
    • ロボットの教示位置や姿勢を3Dロボットモデルで確認可能。
    • 画面タッチによる直感的な操作でカーソル移動やスクロールが可能。
  • PCツールでペンダントの代替可能。
    • PCにて状態のモニタリングや軸操作などを行なうことが出来るPCソフトウェア。
    • プログラミングペンダント同等の操作性。
    • 複数のコントローラ間を切り替えながら使用可能。