J1000

製品に関するお問い合わせTEL 0120-502-495 (9:00〜12:00 13:00〜17:00)

発熱量

三相

最大適用
モータ容量 kW
形式
CIMR–JA
定格
出力電流 A
発熱量 W(発生ロス)
冷却フィン部 ユニット内部 総発熱量
0.2 2A0001 1.2 5.0 8.0 13.0
0.4 2A0002 1.9 7.6 9.5 17.1
0.75 2A0004 3.5 15.8 13.6 29.4
1.1 2A0006 6 27.5 17.2 44.7
1.5 2A0008 8 44.6 24.0 68.6
2.2 2A0010 9.6 51.7 25.8 77.5
3 2A0012 12 61.3 30.4 91.7
3.7 2A0018 17.5 89.8 44.1 133.9
5.5 2A0020 19.6 98.7 46.3 145.0
(注)
キャリア周波数2 kHz時の値です。

PAGE TOP

単相

最大適用
モータ容量 kW
形式
CIMR–JA
定格
出力電流 A
発熱量 W(発生ロス)
冷却フィン部 ユニット内部 総発熱量
0.2 BA0001 1.2 5.0 8.5 13.5
0.4 BA0002 1.9 7.6 9.7 17.3
0.75 BA0003 3.3 14.6 14.4 29.0
1.1 BA0006 6 30.1 19.4 49.5
2.2 BA0010 9.6 51.7 29.8 81.5
(注)
キャリア周波数2 kHz時の値です。

関連情報メニュー