用途・事例 一覧に戻る

上下水道の安定的・効率的な運転

日々の生活と密接な関わりをもつ上下水道は,一時たりとも止めることのできない重要な社会基盤であり,より高い信頼性が求められています。
一方,人口の減少や財政逼迫などで上下水道の運用は厳しさを増しており、ノウハウを活かした効率的な運転や維持管理などが進められています。
当社は、上下水道にまつわる多様なニーズにお応えするため,現場からの発想をベースに,最新の電気計装技術,情報処理・通信技術を駆使したシステム開発に努め,新しいシステムの構築,提案を行っています。

上水処理施設と監視室上水処理施設と監視室

下水処理施設と監視室下水処理施設と監視室

ソリューション安川の新技術でより安定的・効率的な上下水道を実現

このページでは、「薬品注入量運転支援システム」「設備保全システム」「水運用システム」について紹介しています。

上下水道電気計装用システム構成図

薬品注入量運転支援システム

浄水場にて河川などから取水した原水を,浄水する際に使用する薬品の注入量をガイダンスするシステムです。

注入量は,過去の運用データより機械学習にて算出するため,ベテラン技術者のノウハウ・経験が加味されており,経験が少ない技術者でも安定した薬品注入が行えます。

浄水場のフロー図例

課題設定値の決定に労力がかかっている

従来は書類の山から濁度・pH・アルカリなどPAC注入データを整理解析しており、設定値の決定に多くの労力がかかる。

ソリューション機械学習により薬品注入率をガイダンス!

PAGE TOP

水運用システム

浄水場の取水・送水計画などの水運用をサポートするシステムです。

本システムは,当日使用する水量を予測する水需要予測機能,配水池への送水量を立案する送水計画機能, 河川などからの取水量を立案する取水計画機能を有しており,安心・安全・安定した浄水場運用に寄与します。

PAGE TOP

設備保全システム

点検,修繕の記録・報告書や機器・設備台帳といった施設の情報を一元管理するシステムです。

点検記録等を一元管理することで「点検・修繕記録の簡易な検索」「情報の劣化・紛失の防止」「データ入力の簡易化」を容易に行えるようになります。

PAGE TOP

適用製品

分類

製品 インバータ、コントローラ
テーマ 信頼性向上、高精度化、AI(人工知能)、予測・ガイダンス
業界 水処理、社会システム
アプリケーション 上下水道

一覧に戻る