よくあるご質問

FAQ一覧へ戻る

ご質問

No.
FAQ-00774

電子サーマルモータ保護の動作で、コールドスタートとホットスタートがありますが、違いを教えてください。

回答

コールドスタートはインバータの電源を投入してから最初の運転時のモータ過負荷保護特性を示します。最初はモータが冷えた状態であることから、コールドスタートと称しています。ホットスタートは100%負荷連続運転後のモータ過負荷保護特性を示します。モータが温まった状態であることから、ホットスタートと称しています。コールドスタートの場合、150%の電流を流した時にサーマルが動作するまでの時間は約7分、ホットスタートの場合、約1分になります。

YoutubeYouTube 【安川電機】e-メカサイトチャンネル

PAGE TOP