安川電機 医療・福祉機器情報サイト CoCoroe(ココロエ)

株式会社 安川電機
未来をつかむお手伝い 上肢リハビリ装置 CoCoroe AR2未来をつかむお手伝い 上肢リハビリ装置 CoCoroe AR2
前腕回内回外リハビリ装置 CoCoroe PR2

前腕回内・回外の反復訓練をサポートします。
脳血管疾患などによる前腕回内・回外運動機能障害を持つ方を対象に、電気・振動刺激を併用しながら前腕の自動運動をサポートする装置です。訓練時間を確保しにくい前腕回内回外訓練に対し、適切な可動域で、目的に応じた訓練パターンでの反復訓練を可能にします。

自動運動とは:患者さんが自らの腕の力で装置を動かすことで、リハビリテーションとなる運動のこと。

日本国内において管理医療機器(クラスⅡ)/特定保守管理医療機器として、医療機器認証※1を取得しています。
※1  医療機器認証番号:301ALBZX00003000


使用フロー

Procedure

3つの訓練パターンが選択可能です。

(例)回内訓練

装置の適切な回転数により、患者さんの伸張反射を促し、効果的に訓練ができます。


STEP1

患者さんの代償動作がでないようにステージ高さを調整、
前腕をホルダーに固定します。

STEP2

電極、振動刺激装置を貼り付けます。

STEP3

訓練パターンを選択、可動域を計測して反復訓練開始です。

訓練パターンの名称運動日常の動作
回内前腕部分の回内運動フライパンから料理をお皿に移す
回外前腕部分の回外運動髪を櫛でとく、コップで飲み物を飲む
回内外前腕部分の回内運動と回外運動の複合ドアノブを回す

画面の指示に従うだけで、安全にラクラク操作

画面の指示に従って選択するだけで、簡単に設定や訓練ができます。

訓練記録を患者さんへフィードバック、USBでのデータ管理も可能

訓練記録はUSBに自動的に保存されます。
装置上での閲覧が可能ですので、データを用いて、
患者さんのモチベーションマネジメントが可能です。

PCを用いたデータ管理・分析も可能です。